Nike Flyknit Trainer Chukka FSB – SEQUOIA / BLACK またまたホログラム素材を搭載スニーカー

 

スクリーンショット 2015-09-08 14.16.03

スクリーンショット 2015-09-08 14.15.49

スクリーンショット 2015-09-08 14.16.18

スクリーンショット 2015-09-08 14.16.41

スクリーンショット 2015-09-08 14.16.29

スクリーンショット 2015-09-08 14.16.51

またまたホログラムを搭載したナイキのスニーカーが1足。今年はリフレクターが過ぎ去りホログラム素材を搭載したスンーカーが多く出そうな予感。

そんな新しいスニーカーはNike freeのソールユニットにポリエステルの糸で編みこんだナイキ自慢のテクノロジー「フライワイヤー」のアッパーで軽量性、耐久性、履き心地の良さも実現してデザイン性も高い「Nike Flyknit Trainer Chukka FSB」です。

カラーは見るからに秋冬仕様で、ACGを彷彿とさせるカラーはまさに都会のフィールドを駆け回るイメージでしょうか。

ヒール部分とつま先部分にホログラム素材を取り付けて個性とデザイン性がグンとアップしています。「Nike Air Huarache Utility」や「Nike Huarache Run Mid」同様に近未来な雰囲気を漂わせている1足です。もちろん光を当てないとキラキラしませんが、夜遊びには最高のスニーカーになることでしょう。

リリースは10月予定となっています。

[asphaltgold]

 - スニーカー&ファッション