Reebok INSTA PUMP FURY OG ができるまで。工場内はこんな感じ

    2014/02/12

1

2

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

Reebokの人気モデルReebok INSTA PUMP FURYの20周年を記念しオリジナルカラーで復刻されたReebok INSTA PUMP FURY OG”20th anniversary”が2月14日にリリースされますね。やはりオリジナルカラーというのは魅力的であります。そんな世界的に人気のINSTA PUMP FURYの中国の工場にスニーカーマガジンで絶大の支持を受けるsneakerfreakerが潜入取材をしてきたようです。なかなか作られる工程を見ることができないのでこれは面白いですね。世界のファッションフリーク達が楽しみにしているINSTA PUMP FURYは中国の福州市にある100人ほどが働く工場で作られていて、型で成形してアッパーとソールをくっ付けて、検品して・・・。こうやって作られた物が世界のショップへ行くのですね。小学生の時に社会科見学で行ったトヨタの工場を見たときのあのワクワク感がよみがえってきて、一段と大切に履こうと思わせてくれますね。さて昨日履いたスニーカーをクリーニングしようかな。
[sneakerfreaker]

 - カルチャー